香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

昨日のいただきもの

最近いただきものが多くて、しあわせな こえ であります。

日曜日には、教会でフィリピン人のお友達に スィートポテトのケーキ
(仲間内の貴重なものだったらしいのですが、、、)
を初めて 出してもらっていただきました。

日本のいわゆる、スィートポテトとも違って、サツマイモの粉を使って蒸した蒸しケーキのような
感じで、素朴なおいしさ。

こえ は、和菓子でも練りきりのような派手なものより 

すあま とか ういろう とか

地味なお菓子(んー、人によっては うすらぼんやりした味、というかも)
が好きなので、

にこにこしながらいただいていました。

その後農場に行ったら、今度はよーく冷やしてあったパパイヤを、オーナーが、農場に来ていた人たちの
目の前で切ってくれました。

これも、ほのかに甘くておいしい。

パパイヤの大きな一切れを口いっぱいにほおばってご機嫌のこえ さん、
連れ合いに、「いらない?」と聞くと。
「パパイヤはすきじゃない」とのたまう。
なんでも、味にパンチがないのが好きではないと。

それがいーのに、と こえ は思うのですが。

さて。もうひとつ、昨日アイス月餅を連れ合いがいただいてきました。

001_convert_20100922050844.jpg

それぞれツバメの巣、小豆と抹茶、チョコレート、緑豆あん、ごまあん入り。
(ご存知でない方もいらっしゃると思うので。冷たいあんの入った大福系のおもちを想像してください。)

ほんとうは、切って断面をご紹介したいところなのですが、
何せ連れ合いとこえ と二人しかいないので、

切ったあと食べきれないのも困る、、ので今回は表面だけ。

明日の朝の分ということなのでしょう、
彼は早速、チョコレートあん入りを冷蔵庫に入れ解凍し、残りを冷凍室に入れていました。

わたしは、この中ではやっぱり緑豆のあんがいいです。

本日は、日帰りかつ短時間滞在でマカオに行ってきます。
みなさん、よい中秋節を。
関連記事
スポンサーサイト
アイス月餅美味しそうですね。そういえば、友人の中国人達同士集まって、中秋節のお祝いしたって言ってました。残念ながら高すぎて買えない月餅はなしだったそうで。。。
私がアジアを好きな理由の一つは、季節をすごく意識した生活をしてるところです。それぞれの季節に楽しみがあって、みんなそれを分かち合い楽しんでるところがすきなんですよね。
ヨーロッパでは季節というよりも、宗教を意識した行事が主なので、少し感覚が違うなーと感じます。

和菓子だと、黍団子とかわらび餅が好きです。これもぼんやりした味かもしれませんね。^^
2010/09/23(木) 05:27:57 | URL | 笑うイルカ #mQop/nM.[編集]
イルカさん

コメントありがとうございます。
> 友人の中国人達同士集まって、中秋節のお祝いしたって言ってました。
学生の頃を思い出しました。友人たちにつきあって、チャイナタウンに買出しに行ったり、、。

> 私がアジアを好きな理由の一つは、季節をすごく意識した生活をしてるところです。それぞれの季節に楽しみがあって、みんなそれを分かち合い楽しんでるところがすきなんですよね。
> ヨーロッパでは季節というよりも、宗教を意識した行事が主なので、少し感覚が違うなーと感じます。
ユダヤ・キリスト教の。宗教も文化の一部なんですよね。そういえば。

コメント拝見していて、興味深いなあと思っているのは、(連れ合いのうちから呼び出しのかかる)中秋節も旧正月もやっぱり宗教行事の色があるように思います。生活実感としては。

わたしは牧師の娘というわけではないんですが、小さい頃から教会に行っていたこともあるのか、
ふとしたときに口をついて出てくるのが賛美歌で。そう、運転免許の第一試のときに、
ふと口をついて出てきた歌が、you raise me up(一種のプレイズソングですね)だったり、ピアノを弾きたいと思ってひいていると、いつの間にか賛美歌を弾いていたりする、ので、宗教はわたしにとっては大きいなあと思っています。それを話すことができる仲間もいますが、、、。
あ。季節の話からずれて思いっきり宗教の話になってしまいました、、。笑

> 和菓子だと、黍団子とかわらび餅が好きです。これもぼんやりした味かもしれませんね。^^
わらびもち。いいなあ。くず餅もいいですよー。

2010/09/23(木) 07:02:35 | URL | こえ です #-[編集]
こえさんがキリスト教徒だという事、宗教が心の中で大きな位置を占めている事は、ブログを読ませて頂いていて、感じています。^^
そんなこえさんの、素晴らしいなーと思う所は、私のような無宗教な人間の自由も認めている感じがするところです。信じる自由があれば、信じない自由もあり、それを尊重している感じがするところです。もしかしたら、実際には心の中で私のコメントや記事にカチンと来る事もあったかもしれませんが。。。だとしたら、ごめんなさい。。。

昔住んでいたマレーシア、私の心の故郷なんですが、あそこは不思議で寛大なところなんです。クアラルンプールのある西マレーシアでは事情が違うみたいですが、私が住んでた東マレーシアのサバ州では、キリスト教、イスラム教、仏教が、絶妙なバランスで共存してる所なんです。お互いに、邪魔しあわず、排除もしあわず、自然に共存してるところが素晴らしいと感じていました。

こえさんの仰るとおり、中秋節や旧正月は中国系仏教徒が中心に行われるお祭り(?)ですので、宗教と無関係とは言えないと思います。ただ、私が仏教徒であろうがなかろうが、関係なく「めでたい事だから」とお誘いがかかる。イスラム教徒最大のお祭り、ラマダン明けのお祭りも同様に、「おいでよ!一緒にご飯食べよう!」となる。キリスト教徒にとって重要な、イースターやクリスマスなども、同じで、私が信者だろうが何だろうが関係ないんですよ。パーティーや日曜日の教会にも何度か行きましたが、私が信者になりたいと思ってるかどうか、誰も聞いてこない。その寛大さが素敵だと思ったんです。

ところが、ここフランス、カトリックが多いんですが、他の宗教を信者だったり、私のような無色な人間に対しては、門は難く閉ざされていて、閉鎖的な感じがします。アラブ系イスラムはもっと閉鎖的です。この違いって何だろうなーと思いますよ。日本やマレーシアのように共存すればいいのに。。。って思うんです。そうすれば、宗教が原因の戦争は、ぐっと減ると思うんですよ。

私は香港は知らないのですが、東南アジアは結構いろいろ回っていて、自分の目でみた感じ、宗教とは関係あると言いつつ、季節を大事にして、もっと寛大な感じがするんですよね~。所変われば品変わるといいますが、おもしろいですね。^^
2010/09/23(木) 16:37:50 | URL | 笑うイルカ #mQop/nM.[編集]
イルカさん

いつも丁寧にコメントを、そして議論を深めてくださってありがとうございます。
拝見し、つい忙しいを言い訳に、言葉足らずだった自分の先ほどのリプライを反省するところであります。

> そんなこえさんの、素晴らしいなーと思う所は、私のような無宗教な人間の自由も認めている感じがするところです。信じる自由があれば、信じない自由もあり、それを尊重している感じがするところです。
ありがとうございます。

>もしかしたら、実際には心の中で私のコメントや記事にカチンと来る事もあったかもしれませんが。
その点はご安心ください。大丈夫ですよお。

> 昔住んでいたマレーシア、私の心の故郷なんですが、あそこは不思議で寛大なところなんです。クアラルンプールのある西マレーシアでは事情が違うみたいですが、私が住んでた東マレーシアのサバ州では、キリスト教、イスラム教、仏教が、絶妙なバランスで共存してる所なんです。

留学していたときのマレーシア出身の友達も同じようなことを言っていました。そういえば。

>私が信者だろうが何だろうが関係ないんですよ。パーティーや日曜日の教会にも何度か行きましたが、私が信者になりたいと思ってるかどうか、誰も聞いてこない。その寛大さが素敵だと思ったんです。
それはあるかもしれないですね。確かに。

> ところが、ここフランス、カトリックが多いんですが、他の宗教を信者だったり、私のような無色な人間に対しては、門は難く閉ざされていて、閉鎖的な感じがします。

話はずれるかもしれませんが、、、
本で読んだ知識なのですが、フランスは、何がフランス人を作るかといえば、フランス文化 なんだそうです。
そのフランス文化、というののある意味根幹に近い部分にあるかもしれませんね。カトリック。

アラブ系イスラムはもっと閉鎖的です。
>そのフランス文化に一番対抗する(ように見えるのが)イスラームなんでしょう。
イスラムは、宗教で、文化で、しかも法律でもありますよね。確か。これも本で読んだ知識なのですが、
世俗国家の公と私の区別っていうのがぶつかるみたいです。イスラームと。

この違いって何だろうなーと思いますよ。日本やマレーシアのように共存すればいいのに。。。って思うんです。そうすれば、宗教が原因の戦争は、ぐっと減ると思うんですよ。
>日本やマレーシアで宗教についての問題がないわけではないと思うのです。たぶん、ですが。
でも、それ以外の争点が多いということなのでしょうかね、、。

> 私は香港は知らないのですが、東南アジアは結構いろいろ回っていて、自分の目でみた感じ、宗教とは関係あると言いつつ、季節を大事にして、もっと寛大な感じがするんですよね~。所変われば品変わるといいますが、おもしろいですね。^^

またおしゃべりにお付き合いくださいね。どうもありがとう。
2010/09/23(木) 21:31:43 | URL | こえさん #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/117-d6025a82

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計