香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビスケット配り

日曜日は、昨日とはうってかわって20度を超すあたたかい天気で

午後からファームにいきました。

お土産持参で、です。

うちでローゼラのジャムが2,3つと大瓶が台所を占拠していて、

そろそろ収納スペースが逼迫してきている上に、

ああ。密閉していないんだよねえ。

友達に配るのにも限りがあるし。

、、、ということで、

今週もローゼラのジャムを使ったビスケットを焼きました。

約1.5倍量。

畑作業に入る前に連れ合いと二人で

ビスケットを配って歩きました。

それこそ、農作業をしている人に

片っ端から 「あのー。すみません。ローゼラでジャムを作ってビスケットを焼いたんですが。
おじさんの蜂蜜も使ってます。一口いかがでしょう。」

と大変あやしい 声かけをしました。

個別の声かけは決意が必要で、かなり 気を張りました。
普段お話をほとんどしない人も結構いらして。ああ。

仕事中の忙しいところ、大体の人は手を休めて
手袋をはずして、食べてくれました。

ファームスタッフのKさんも、

コーヒーを淹れて、会う人ごとに販促をはかってくれました。

おいしい、と繰り返し食べてくれる人もいました。

あら。もうないの、という人もいて。

ああ。みなさんいい人たちでよかったです。

連れ合いが言うには、ファームに持ってくるという選択もよかったんだよ、と。

夕方帰る頃には容器がからになって。やったね、という感じでした。

さすがに手間が毎週で大変なので
今週でローゼラの収穫はおしまいにすることにしました。

すべてガクを摘み取り、戻ろうとしたら。

気がついたことがあります。

堆肥置き場に、大量のローゼラの種の部分が捨ててあるではないですか。

おもわず、つれを呼んできて。

こえ 「見て」

つれ 「使えるのに。これも」

二人ともすっかり ローゼラの種=ペクチン と頭の中で変換されているので、

赤いガクの部分だけ使うというのが、なんとなく もったいないような。

そんな気分になりました。 お野菜の話はこの後に。
ところで。今これを書いていたら、

ぱしゃっ。 という音がしたので

振り返ってみると、あ。ざりがにが。

水槽から 脱出に成功したようで、いつの間にか床を歩き回っておりました。

この根性。いいねえ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/137-4f3c382c

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。