香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんじん尽くし

にんじん大活躍の今日この頃。

あれ以来、D神父には日曜日のコーヒーテーブルで会うたびに、

「にんじんケーキはないのかい?」というありがたい催促をいただきます。

何を隠そう、今週はにんじんケーキはつれのマカオの実家へのお年始の手土産に。

大根もち のかわりに、にんじんケーキ っていうのが、いいんじゃないか、ということになりまして。

あ。先だってもファームでKさんと、大根もち と にんじんケーキは それぞれ、広東語、日本語、英語で

なんていうのか、議論になりました。

どうも広東語でラフに訳すと、大根とにんじんも、 ケーキとおもちも それぞれ似たような訳になってしまうと。

んー。にんじんケーキをおいしく召し上がっていただけるのであれば、それでいいようにも思うのですが。

ということで、本題。

こえ・にんじんケーキの次に、

連れ合いが作ったにんじんスープ。

013_convert_20110131141000.jpg


にんじん、たまねぎ、キャベツ、骨付きとりにく、ぶたにくを水から煮ています。最後にオリーブオイルと塩で。

にんじんの甘みがいきてます。よく見ると黄色いのが、にんじんです。

つぎは、こえ作。

001_convert_20110131141150.jpg


おこわ。

かやくご飯の中華バージョンをイメージして、にんじん、干ししいたけ、それをもち米とうるち米を半々で
炊き合わせ、おしょうゆ、ごま油などで調味しました。

この後、にんじんジュースもいいねえ なんて話が出ていたんですが、

寒冷マークの点灯でいつの間にか立ち消えになりました。

あともう一品。

002_convert_20110201151459.jpg

にんじんのロースト。ローストポークと一緒に。つれ作。

目の前にあるのが、皮付きのまるごとのにんじんであります。
あ。料理人(つれあい)と撮影者(こえ)ともに、にんじんが料理の主役であって
ポークは脇役である、とするプレゼンの共同認識があります。

日本でも寒い日が続いているようなので、温かくておいしいものを召し上がってどうぞ皆様ご自愛くださいませ。

すみません。ちょっと画像を載せるのに時間がかかりそうなので、

写真は後ほどアップロードします。

feast of carrots - cake, soup, steamed rice and roast.
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/191-cfc1d6ea

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。