香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節の花2:ドラゴンボートの花

ゴールデンウィークに両親が来たときのことです。
東京から来た父母は、着くなり空港の駐車場そばに咲いていた
オレンジの花をめざとく見つけました。
夜の11時すぎでしたが、ライトが明るかったです。

「この花は何?」
「うーん、わかんない。」
「あじさいでもないし。ハイビスカスとも違う、、、。」

その場にいた、連れにも聞きましたが、
彼も「わかりません」

そこで、同じ花を見つけたら写真を撮ろうと狙っていました。
九龍のある博物館の前の植え込みで撮った写真がこれです。

DSCN3122.jpg


博物館でガードマンに、「この花の名前を知っていますか?」
と聞くと、

やはりしばらく考えられて「わかりません」
という返事でした。

次に、住んでいるマンションの植え込みにも、
やはりその仲間と思われる花を発見。
管理人さんに尋ねました。
「あ・わかりません。」

ここで、逆に興味をそそられました。
たとえ数人といえども聞いた中で知っている、という人に出会わない。
それでいて、この花は結構ポピュラーな花らしく、あちこちでお目にかかる。

そこで、
図書館にいって、「香港野花」(漁農自然護理署)という図鑑をチェックしました。

すると、ありました。
お目当ての花。

中文名 龍船花 Chinese Ixora

こちらの端午の節句、ドラゴンボート・フェスティバルの時期に咲くので、この名前があるようです。

いつもドラゴンボートの時期というと、「ちまき」と「ボートのレース」
という風に考えていたので、これは知りませんでした。

そしてーそれまでまったく、気にも留めていなかった花に、
そんな立派な名前がついているなんて。

すっきりしました。

ところで、今年の端午節は、6月半ばです。
なので、花は少し前から見かけていましたが、6月になるのを待って、アップロードしました。(笑)

同図鑑によると、野生のものは法律で保護されているようなので、
くれぐれも、つんだりしませんよう。

ちなみに私が見たような栽培品種は、香港ではあちこちの公園に植えられています。

日本でも、見られるみたいです。サンタンカ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/20-b8c2f3e6

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。