香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファームのランチタイム

日曜日の午後2時過ぎのこと。

ファームで、こえは次のバスを待つ間に

スタッフのKさんとお話をしていたときのこと。

いきなり野菜炒めが出てきました。

で。お箸とお茶碗も出てきたので、もくもくといただいておりました。

そうこうするうちに、今度はファーム責任者のSさんが通りかかりました。

「大丈夫?」などと聞かれたので、「こえのところは、大丈夫でした」とお返事しつつ

シフォンケーキの箱(注:教会の残りをそのままファームのおやつに持っていった)を

おすすめして。

そのままKさんと
しばらくしゃべっていたら、今度はご飯が出てきました。

いえ、あと10分でバスなんです、

まあそんなこといわずに。

で。いつものように、遠慮なく

そのままご飯をいただく、こえ。

ちょうどおひとりさま。でご飯をどうしようか、と考えていたので、

ファームランチに混ぜてもらって、ラッキーでした。

んー。炊き立ての炊き込みご飯(中華ソーセージ入り)おいしい。

あと五分でバスというときに口いっぱいにほおばって。

もくもくいただいているところに、

顔見知りのファーマーが。あ。こえブログの常連の皆様。

あの、ガールフレンドをファームで見つけた男性の方です。

こんにちは、と挨拶をして

片手にお茶碗、もう一つの手にシフォンケーキの箱を持って

どうぞ とケーキを片手で差し出す こえ を、

その友人は、不思議そうに見ながらも

「おいしい」とケーキをほおばっておりました。

あ。あとちょっと。しっかりよそっていただいた分のご飯は
いただいた後、

それからバス停まで小走りして、

何食わぬ顔で時間通りー2時半のバスに間に合って戻ってきました。

んー。

Sさんには、大丈夫だった?と顔を見せているのにいわれ。
東京はどうだった?とKさんにも聞かれ。
たくさんの人に気遣われながら。

いつか こえ も誰かのお役に立てたら
といつものように ささやかに願う、
一日でした。
それで。このときKさんと話していたのは、

Kさん 「香港で、塩が売れているのは知っているよね。どう思う?」

今回の日本の地震、そして原子力発電所の事故の関係で、香港では塩を買う人でパニックが起きているらしく、政府が抑えようとするも、なかなかうまくいっていないということ。

こえ  「。。。皆さん不安なんだろうなあというのはわかります。」

Kさん 「本当のところをみんな知らないんだよねえ。」

この後、二人で黙って、ため息。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/230-f8fab1d7

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。