香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

野菜の歳時記

これも ちょっと前になるのですが、読んだ本の話を。

ファームに置いてあった 香港野菜の歳時記のような本にひかれたので、

本屋さんで買ってきました。


その本がこれ。

007_convert_20110407001252.jpg


香港正菜 陳暁蕾

いろんなファームを季節ごとに回って紹介していて、

トマトやうり、なすなどの定番はもちろんのこと、

植えたことのない、アスパラガスやさとうきび、蓮なんかもありまして。

ライチの蜂蜜とか、お米を育てているファーマーとか、そういう話もでてきます。

というわけで、なかなかこえのような週末ファーマー の好奇心を刺激してくれます。

地元野菜のシーズンを知りたい方に役立つのはもちろん、地元ファームの野菜を買える場所リストもついてます。

それと。

こえにとっては、まさにこの本で。

ぶどうを育てているおばあさんの記事(p254)を見たので、

それで「できるじゃん。ぶどうも香港で」と思いを強くしたわけなんです。

ということで、連れ合いをこの本を片手に「ぶどうを植えてみようよ」と説得しました。

なにをかくそう。

ワインのぶどうではないけど。ぶどうはぶどうです。

それにね。接木にちょうどいい木まで教えてくれているんです。写真で(p258)。


それは。 


パパイヤ。


そうかあ。たしかに。丈夫だし根をしっかり張って幹も太くなるし。

沢山実もつけるし。その上すくすく育つんだよね。

さすがだ、パパイヤ。縁の下の力持ち。

こえ はこれでますますパパイヤが大好きになりました。


ということで、希望をあたえてくれる本の紹介でした。
関連記事
スポンサーサイト
香港で「ぶどう」を育てることができるのですか?
どの季節に収穫できますか?
香港のぶどう楽しみです。
2011/04/08(金) 20:24:22 | URL | duck4 #Vt/ZXMnQ[編集]
duck4さま
コメントありがとうございます。
> 香港で「ぶどう」を育てることができるのですか?
はい。できるみたいです。
> どの季節に収穫できますか?
年に2回といわれました。うまくいけば6月くらいにも
収穫できるらしいのですが。
> 香港のぶどう楽しみです。
ありがとうございます。吉報が届けられるよう努力します。
2011/04/08(金) 22:25:36 | URL | こえ #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/244-99d3317e

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計