香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末のいただきもの

先だっての週末に、ちまきをいただきました。

そう。来週の月曜日は、芒種でドラゴンボートの日でもありました。そういえば。

で。端午の節句の前後に出てくる、このちまきをご紹介します。

004_convert_20110530143848.jpg

で。いただきもののちまきです。連れ合いのお友達の手作りだそうです。ありがたい。

二種類ありまして。

005_convert_20110530144039.jpg


ひとつはこちらの、塩味。
中身には、もち米と(たぶん)塩漬けの卵黄、それに緑豆、とりにくなどが入っておりました。あっさり塩味。

006_convert_20110530144519.jpg

もうひとつは、甘味。
こちらは、普通のもち米に黒もち米に、緑豆、それに蓮の実のあんか、すこし甘くてとろりとしたあんこが
潜んでおりました。これもほんのり甘み。

あ。この写真は、お湯でちまきをゆでた後包みをほどいて、それを切って中身をお見せできるようにしてみました。

芒種は、ファームでもらった暦によると、穀類の種が成熟し、瓜類の虫害が厳重になり始めると書いてありました。そおかあ。

かぼちゃの苗の一つに、日本かぼちゃを植えているのですが、実は成ることはなるんですが、
どこかで虫が入って落ちてしまうんです。これを抜くと、ローカルかぼちゃにもっとスペースができるよ、
とSさんに言われ。抜くべきか抜かざるべきか。もうしばらく悩む、今日この頃です。

で。端午の節句といえば、

007_convert_20110530145422.jpg


このお花でしょう。龍船花(さんたんか)。ちょうどタイミングよく、近所に咲いていました。わかりやすい。

あ。無事にプロジェクト送付いたしました。
関連記事
スポンサーサイト
こえさん

こんばんは!

日本のかぼちゃは、香港で育つのは難しいのですか?

かぼちゃ、地面を這うようになっているイメージがあります。

2011/05/31(火) 20:32:32 | URL | duck4 #Vt/ZXMnQ[編集]
duck4さま

こんにちは。

> 日本のかぼちゃは、香港で育つのは難しいのですか?

2度ほど挑戦したのですが、夏場は難しいみたいです。
湿度が低くコンディションが比較的よい秋冬に植えて育つかどうか、というところでしょう。

> かぼちゃ、地面を這うようになっているイメージがあります。
わたしも、そのイメージありますよ。
2011/06/01(水) 07:21:59 | URL | こえさん #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/293-21d31aa3

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。