香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑のやさいごはん

先だって収穫した野菜を使っての

ある日のご飯のメニューを。

まず、

001_convert_20110608121055.jpg


節瓜を使って、念願の節瓜スープ、あひるの塩卵入り。

数週間前に連れ合いがこのスープを作る予定だったのですが、
どこぞのなちゅらるぼーんが、買ってきたばかりの
家鴨の卵に のっかってしまいまして。
卵が見事に割れ、卵なしのスープとなりました。で。今回はリベンジです。

作り方は、ブログのレシピのセクションに入れてあるかと思います。


それと。今回の新顔。

002_convert_20110608121511.jpg

これだけではわかりにくいかと思いますが。
畑の紫蘇をつかった ゆかり が振りかけてあります。
地味でしょう。(といつものように、妙にうれしいこえであります)

あ。紫蘇を取り出したあとの梅干しは現在熟成中。日干しもしました。

そしてもちろん、

004_convert_20110608122004.jpg


漬物。左側がしば漬け(ちゃんとらしい色になりました!)、そして右側がきゅうり漬け。
ふだんはぬか漬けを足して3種類 少しずつ並べているんですが、、今回はぬか漬けが準備中。


少し塩分濃度が気になりますが、

たまには、いいかなということで。
関連記事
スポンサーサイト
こえさん  。

 こんにちは。
 冬瓜のお仲間でしょうか。
 小冬瓜なんて名前で、通じるでしょうか。
 昨年の夏は、冬瓜を使い京風のお椀を
 数回作りました。
 暑い夏ならではの食べ物です。
 いつもありがとうございます。
2011/06/09(木) 12:28:33 | URL | monalisahitomi #-[編集]
monalisahitomiさま

遅くなりましてすみません。表記の件ですが、このレシピを冬瓜でということでしたら、もちろん大丈夫です。

>  冬瓜のお仲間でしょうか。
>  小冬瓜なんて名前で、通じるでしょうか。

あ。すっかり日本語名を付け加えるのを忘れておりました。
はい。節瓜(小冬瓜)ですね。冬瓜がwax gourd で、節瓜 hairy gourdです。
冬瓜のほうがあっさりしているように感じます。
節瓜はズッキーニに近くすこーしアクがあるように思っております。

>  昨年の夏は、冬瓜を使い京風のお椀を
>  数回作りました。
おいしそうです。京風というのがいいですね。

>  暑い夏ならではの食べ物です。
>  いつもありがとうございます。
こちらこそ、ご指摘ありがとうございます。
2011/06/09(木) 22:43:02 | URL | こえさん #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/303-4d409884

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。