香港週末菜園日記

香港新界にて約10年畑を借りてます。ライフワーク化しつつある週末菜園の記録です

小麦が粉になりました

ということで、
週末はちょこっと大忙しでした。

土曜日の午前中にファームにお出かけをして、1週間乾燥させてあった小麦を、

とりあえず脱穀し、粉にするという作業をひたすら黙々とやっておりました。約3時間がかりです。

IMG_0105_convert_20140417232632.jpg

ー最初は猫ちゃんのベッドになっておりました小麦です。

IMG_0106_convert_20140610100736.jpg


麦の穂からもみ殻つきの小麦を扱き出すのは、それほど大変ではなかったのですが、

IMG_0107_convert_20140417232655.jpg

ー写真その1.選り分けつつ作業中。

もみ殻を小麦の種(いわゆる食べる部分)と分離するのが結構手間で、

大きなざるを使って腰を使ってふるうように軽いもみ殻を取り除いていくんですが。

ー途中、まかないお昼ご飯をファームに、出していただきました。ラッキー。
IMG_0108_convert_20140610100603.jpg

んー。いい瞑想作業だったような気がします。全体として。

IMG_0112_convert_20140610100652.jpg


で、その小麦を今度は、器械にかけて粉にしていきまして。

IMG_0114_convert_20140610100810.jpg

ブランのたっぷり入った全粒粉の小麦粉がー出来上がりました。

IMG_0115_convert_20140417232719.jpg

ー粉です。(→ おい!)

畑の3分の1約50尺の面積に植えて、約5か月がかりでして。

出来上がった粉が、約1.35キロでした。


ということで、週明けに早速この全粒粉を使ってバナナマフィンを焼いてみました。

あ。もちろん市販の小麦粉と混ぜましたが。

IMG_0117_convert_20140417232745.jpg

ふふー。これとってもよかったです。受難週に入った月曜日の朝だったかに焼いたマフィンで、
毎週教会に通うわたくしにとっては、コミュニオンって、本来的にはきっとこういう感じなんじゃないかなあ、
と(いつものように、一人で勝手に)思った次第であります。


小麦を育てるところから始まって、刈り入れをして脱穀して粉にして、

とプロセスはかなり時間がかかっているんですが、

やっぱり自分で育てたものをいただくというのは、格別だなあ、

と思った、ある朝でありました。

お写真、もうしばらくお待ちくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://koemo.blog115.fc2.com/tb.php/587-64343253

プロフィール

こえさん

Author:こえさん
香港新界にて160尺プラスアルファの畑を借りています。
コメントは承認制で、ブログの内容と無関係のコメントは削除します。いつもご訪問をありがとうございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)
野菜の栽培記録 (7)
菜園 (264)
食と暮らし (139)
書評 (7)
季節の花 (16)
外からみた日本 (2)
野菜のレシピ (12)
菜園発 ローカル・フード (7)
その他 (19)
香港の外ごはん (22)
試運転 (17)
イギリスつながり (4)
さとがえり (10)
ぶどう (20)
他ファームビジット (1)
コーヒー (5)
ゆるーく香港オーガニック事情 (11)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

時計